JMP認定講師  【条件】JMP会員、認定アドバイザーであること

アドバイザーの育成や、広くセミナーや講演会を通してメディカルフードを広げていく先駆者としての役割を担うのが、JMP認定講師です。JMP認定講師はそれぞれの個性を活かし、連携して世の中を動かしていく重要な存在です。

  • JMP認定講師試験を受け、課題をクリアすることで取得出来ます。
    • 認定証、IDカードを発行いたします。 
    • JMP勉強会にご参加いただけます。(無料)
    • 本協会が主催するセミナーや講演会の講師として活動することが出来ます。
    • 講師同士の交流の場に参加できます。

JMP認定講師指導

アドバイザーの育成や、広くセミナーや講演会を通してメディカルフードを広げていける存在として、個性を活かしたアプローチができる人材を育てるための指導を行なっています。

指導内容

  • アドバイザーの基礎知識をマスターし、アドバイザーの疑問に応えられるようになるための練習。
  • テーマを決めて自分なりのコンテンツ(論文・セミナー原稿・冊子原稿などのうちいずれか)を作る。

受講資格

認定指導料

  • 30,000円

指導期間

  • 3ヶ月(コンテンツができあがっていない場合、2ヶ月まで無料延長可)

受講申込

会員ログイン後、お申込ください。
JMP会員ログイン

お申し込みから14日以内にご入金ください。
ご入金確認後、1回目のヒアリングシートをメールにてお送りします。
(JMP認定講師指導は、基本チャットワークというシステムを使ってのやり取りとなります。)

JMP認定講師試験

JMP認定講師を取得すると、本協会が主催するセミナーや講演会の講師としてだけではなく、個人の事業としての展開も広がります。

受講資格

  ※認定指導を受けていなくても受験可能です。

試験内容

  • 筆記
  • 面談

受験料

  • 10,000円

  ※JMP認定講師指導を受けている方は、1回に限り受験料が免除されます。

受験申込

会員ログイン後、お申込ください。
JMP会員ログイン

お申し込みから14日以内にご入金ください。
ご入金確認後、詳細をご案内致します。